Img_7755

兵庫県尼崎市で乗客106人と運転士が死亡したJR福知山線の脱線事故から25日で9年です。遺族らは追悼の祈りを捧げています。

 9年前の25日、JR福知山線で、制限速度を超えた快速列車がカーブで脱線し、乗客106人と運転士が死亡しました。
 
 現場近くでは追悼慰霊式が営まれ、遺族など関係者954人が参列しました。JR西日本は、事故の痕跡が残るマンションの一部を列車から見えなくする保存案を示していますが、遺族らの間でも意見が割れ、まとまっていません。

Img_7753

Img_7758

ご冥福をお祈りします