2014年09月

2014axcl_c

近年、ウェットスーツは背中からファスナーがなくなりフラップをかぶるノンジップタイプが主流になり、さらにはネックから着脱を行うネックインスーツが登場しました。いずれも、より快適にサーフィンするために日々進化を遂げてきた成果の賜物と言えるでしょう。それを追求していった結果、伸縮性のない背中のファスナー自体が邪魔者扱いされるようになってしまった感があります。ウェットスーツ史の「革新」という部分で最も大きな出来事の一つに『防水ファスナーの開発』があげられます。寒すぎて諦めなければならなかった真冬のサーフィンを可能にした防水ファスナーは後の日本のサーフィン技術の発展に大きく貢献した立役者だと断言できるでしょう。スライダーを上げ下げするだけで着替えができ、年齢や性別、体型や身体の柔軟性などを問わず誰でもカンタンに着脱することが出来るバックジップスーツ。これこそがウェットスーツの歴史を未来へ継承していく上で欠かすことの出来ない重要なファクターであり、サーフィン文化の醸成に一役買ってきたのは間違いありません。あらゆるニーズに真摯に向き合い、いま一度原点を見つめ直そうとの想いから、AXXE CLASSICでは、この秋『バックジップキャンペーン』を開催することにいたしました。シンプルな構造だからこそ一切ごまかしのきかないスーツ。作り手の熱い想いが込められた自信作を是非この機会に。

2014axcl_b_2

9.15[mon]~10.13[mon]

お問い合わせはVanves vvsjpn@yahoo.co.jpまで

Img_1189

淀川越えたら新地に行こう♪

Img_1191

ココココ

S_0001

Img_1204

僕の快気祝い!!ありがとうございました~

桜橋駐車場36番あたりから最も近し

Img_1216

染矢店長と久しぶりの再会、South Swell時代からお世話になっています。

スタッフのみなさんお料理最高でした~~

Img_1207b

イケメン店長とかませ犬親父に幸あれ

AXXE Classic、BREAKER OUTでお馴染みのCワールドの田中さんが遊び(お仕事)にきてくれました♪

Img_1140

Womens AXXE Classic Type-S, Back Zip

お袖にSerena Mitnik-Millerアートのレッドジグザグ 

Img_1137

田中氏によるウォーターバリアの説明

Type-A、M、Sともに、バックファスナータイプでは、簡易防水ファスナーHT-ZIPかノーマルZIPの2種類のファスナーから選択可能。いずれも背中には浸水を防ぐウォーターバリアが標準装備。ストレスの無い着脱を可能にするとともに、ファスナー内部への浸水が肌に接しないようにブロックします。

Img_1143

SURF GRIP 2014 - 2015 WINTER
本物かどうかプロダクトの進化が問われる厳冬期こそ『機能的に温かく、そしてストレスなく真冬の海を楽しんでいただきたい』と言う想いを込めて一つひとつ丁寧に作り上げられた秀逸のサーフグリップシリーズが更なる進化を遂げこの冬ニューリリースされます。アンバサダーのフィールドテストとお客様からの使用感や要望を細部までフィードバックし、さらなる快適さを追求し画期的な改良を随所に加えました。保温性、速乾性、耐久性そして世界最高峰の運動性能とウィンターギアに必要とされるすべての要素を完全網羅した夢の素材"Q.W.R."を中心にラインナップ。意味の無いデザインや外観だけのマイナーチェンジではなく、どんな些細な問題点をも洗い出し改善することで機能面が格段に向上しています。

各スーツ、サーフブーツ、グローブ、キャップ、ストレスフリーフードのご説明、来期のPUNK MOUSE×Vanves他、盛りだくさんの内容でした!

Img_1149

お疲れ様でした!

もちろん、AMAZING 龍園♥

Img_1156

next, next, next

Img_1166

I AM DRUNK!!!

Img_1180

コンゴトモ タノシク オネガイシマス~~

酔っ払い親父に幸あれ

Photo by Tanaka

Img_1053

今日は僕の復帰のお祝いということで。。。

昨年9月21日からちょうど1年、

恥ずかしながら、脱臼して海の中で"ET"状態

長い長いリハビリも、そこそこ真面目にこなし

お陰様で先日、やっと復帰することができました!

皆々さま本当にありがとうございました!!

Img_1059

日頃の行ないかな♥

Img_1064

Almond Sano Special 9'6" // Enomoto Special

Img_1083

Rail Grab Bottom Turn, with grassy water by Nakajima 

Almond Lumberjack 9'4"

Img_1096

地元のビッグウエーバー、レジェンド〇〇さん

いつも、いつもありがとうございます!

Img_1063

スケベ親父に幸あれ!

I need little more another Rehabiritation!?

2 feet or 2.5 feet

Img_1048b

「I'm home!」

『おかえり♥』

「Long time no see, how are you getting along these days?」

『OK、OK、OK♥』

「I hope everything is fine with you and Fuku!!」

『YES、YES♥』

オーーーストラリア人になって帰ってきたMAKAHA Jr、

徳島県出身、AKITOSHI MORIIZUMI

25歳、先日豪州永住権を取得しました!

和食ソムリエ的?資格も取得しました!

真面目に週8サーフィンやってます!

真面目に彼女とお付き合いしています!

わが息子的ナイスガイに幸あれ♥

『ぼくも負けられまへん♥』

↑このページのトップヘ